ゆるく推す

いのちだいじに

7/27 舞台「野球」飛行機雲のホームラン

この舞台の感想を書くために私はブログを始めたのかもしれない。それほどに、初日を観て、他の人に良さを伝えたくなりました。

ネタバレなしの感想(行こうか迷ってる人向け)です。

 

  • あらすじ
  • Q:戦争ものだし、重くてつらい話?
  • Q:野球のルール知らないとついていけない?
  • Q:もののふシリーズと何が違うの?
  • Q:お芝居が観たいのに野球ばっかりされても…
  • 名もなき野球少年たちであること
  • 訳がわからないまま感動する
  • 西田大輔がすごい
  • 野球はいいぞ

 

続きを読む

2018年上半期観劇記録

上半期は推しくんの舞台のお仕事が全然無かったので、思う存分資格勉強に集中することが出来ました!!!!(血涙)とはいえ気になる作品をちょいちょい観に行っていたので、思いだしがてら。例によってネタバレ気遣いなしです。

  • 1/11 ぼくの友達
  • 2/10 テニミュ3rd 青学VS比嘉
  • 2/12 駆けはやぶさ ひと大和
  • 2/24 ファン・ホーム ある家族の悲喜劇
  • 3/17 ラ・カージュ・オ・フォール
  • 4/30 る年祭上映会
  • ほかダイマ

 

続きを読む

もののふシリーズ最終章によせて:チーム男子への憧れ

※5/12:マシュマロにお寄せ頂いた皆様の好きなシーンを追記しました。

 

とうとう終わってしまう…そんな気持ちでかけ隼の感想を書いていたら、いっそもののふシリーズまとめての感想にしようかなと思いました。ネタバレ配慮ありません。3作の思い出がごちゃ混ぜになってるかもしれませんが、ご容赦下さい。

 

※この感想で歴史上の人物や集団、出来事に言及していても、それはもののふシリーズの登場人物・集団・出来事に対する個人の感想です。いちいち「本作における」と付けるのもくどいので、省略させて頂きます。

 

  • 1作目 もののふ白き虎
  • 2作目 瞑るおおかみ黒き鴨
  • 3作目 駆けはやぶさひと大和
  • 総括
  • 好きなシーンを教えてください

 

続きを読む

リリイベで垣間見る、推しくんの仕事観

こんばんは~今日は東京に住み始めて一番の雪の日です。昨日は舞台「四月は君の嘘」円盤リリイベでした!昨日が雪じゃなくて良かった~!!リリイベは、数少ない推しくん自身の言葉を聞く機会なので大好きです。割とそのときどきの推しくんの思うことが語られるので、過去の他作品での発言も思い出しながら、垣間見える推しくんの仕事観を推測してみたいと思います。

  •  稽古場での居方
  • 2.5次元の難しさ
  • 座長として:本役とアンサンブルの垣根
  • 座長として:座組の雰囲気づくり
  • ファンの人生の中の自分

 

続きを読む

ゆく年く・る年冬の陣:死にざまから生きざまへ、価値観の変遷

1/13無事閉幕し、私の推しごと納め・始めでもありました「る年祭」について、大変今更ながら更新します。ネタバレ一切気にしてません。

 

  • あらすじ
  • 価値観の変遷:死にざまから生きざまへ
  • 片倉重長の変化
  • 伊達政宗の理想
  • 真田幸村という宗教
  • 宗教戦争
  • 秀頼と重成:主従であり兄弟
  • 家対家から人対人の関係へ
  • まとめ

 

続きを読む

2017年下半期観劇記録

今更ながら、振り返ってみます。下半期は勉強のため完全に観劇を減らしたので、1エントリーで収まりました。

上半期はこちら↓

2017年上半期観劇記録(1~2月) - ゆるく推す

2017年上半期観劇記録(3~6月) - ゆるく推す

  •  7/14、23 遠い夏のゴッホ
  • 8/29、9/3 四月は君の嘘
  • 9/23 テニミュ3rd 青学VS立海
  • 10/9 レディ・ベス
  • 10/21 ハイステ 進化の夏
  • 10/29 K-MISSING KINGS-(ライビュ)
  • 10/31、11/9、11/24 ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ
  • 11/19 Disgoonieワークショップ公演「邯鄲の夢」B
  • 12/29、30、31 ゆく年く・る年冬の陣 師走明治座時代劇祭(る年祭)
  • 2017年の総括

 

続きを読む