ゆるく推す

いのちだいじに

カプティウス:呼び起こされるつらい記憶

安西くんの一人芝居が、無事千秋楽を迎えました。ファンイベントの代わりにこんな重いの持ってくるか???さすが思い悩み葛藤系俳優ですわ。カジュアルに語りたいところですが、さすがに筆が重いです。

 

  • あらすじ
  • 御託並べ
  • 役と演者の混濁
  • 舞台に「立ち向かう」感覚
  • 芋づる式に引きずり出される記憶
  • メッセージはなく、思考させることが目的か
  • 空っぽな器に満たすのは、自分の記憶だったのか
  • 推しの一人芝居は最高です

 

続きを読む

パンフレットを眺めながら安西くんの舞台を振り返る

安西くんグッズを整理しながら、パンフレットの表紙で舞台の雰囲気って大体分かるなぁ~と思いまして、眺めながら振り返ってみようと思います。サクサクいくつもりが、思ったより長くなってしまいました。

2017/11 2017年下期途中まで更新

2020/01 2019年下期まで更新

  • テニミュ前:円盤をください
  • テニミュ:安西くんとの出会い
  • テニミュ後〜2015年上期:安西くんの演技が好きになる
  • 2015年下期:いろんな安西くんを楽しむ
  • 2016年上期:成長を見守る幸せ
  • 2016年下期:スーパー欝タイム
  • 2017年上期:理性的な演技に感服
  • 2017年下期:がんばれ安西くん
  • 2018年上期:仕事がなかった
  • 2018年下期:西田さんと吉谷さんありがとう
  • 2019年上期:底が知れない
  • 2019年下期:色んな芝居が見れて楽しい
  • 終わりに
続きを読む

2019年下半期観劇記録

上半期を10月に更新したことを思えば、1月中なだけマシな気がする…下半期の観劇めもです。上半期より更に観劇行けてない。

 

続きを読む

明治座の変~麒麟にの・る~:道迷う時、星を探そう

る変、楽しかったなぁ…っていうホワホワからなかなか現実に帰ってこれません。もう少し描いてほしかったこととか、ハッキリ言ってほしかったこととかありはするんですが、全体的に楽しかったぁ…なお、感想がネタバレ不可避の舞台だったので、未見だけど円盤買うつもり~みたいな方は以下読まないで新鮮に楽しんでほしいです。

  • あらすじ
  • 織田信長と信行
  • 兄・信長:北極星が分からなかった人
  • 弟・信行:北極星を間違えた人
  • お市北極星を喪い、新たに得た人
  • 正親町天皇北極星を望むことが許されない人
  • 呪いを解くのは愛
  • 信行の兄弟ごっこ
  • 兄・信長と明智光秀
  • また逢う日まで
  • 二部まで引きずる
  • 気になるポイント
    • 最後の麒麟は兄なのか?
    •  竹中くんのタイムスリップは必要だったのか?
    • 死にかけの兄・信長が本能寺から安土城に行けるか?
    • もうちょい信長と信行の昔の話が欲しかった
  • 演者について
  • 推しについて
  • まとめ

 

続きを読む

新年早々推しが推せすぎて推すしかない

安西くんのあけおめブログが最高のお年玉だったのでいつもどおり全文引用しながら「はぁ…好き…」って言うブログです。

続きを読む

る変:年末の明治座めっちゃ満喫した話

明けましておめでとうございます!!!イノマタです。2019年の推し納め兼2020年の推し初めは、るひま年末シリーズ「麒麟にの・る」でした。舞台の感想はちょっと長くなりそうなので、まずはた~のしーーー!!っていう脳直ブログから書かせてください。

 

  • 年末シリーズの簡単な説明
  • 7月 キャスト発表
  • 8月 ひまわり先行、キャスト先行
  • 9月 明治座先行
  • 11月~12月 2部ユニットの発表、PV解禁
  • 12月 稽古場見学会とかバスツアーとか塾とか
    •  塾はこんな感じでした
  •  直前 物販発表
  •  公演期間
    •  事前物販
    • S席特典引き替え
    • 座長ののぼり
    • 喫茶花やぐらの座長プロデュースメニュー
    • 座長弁当と座長御前
    • カフェラウンジ
    • 売店
    • ガチャガチャ
    • 第一部 お芝居
    • 第二部 ショー
  • 上映会とか円盤とか
  • おわり

 

続きを読む